ウオーターフロントはガス検知器販売30年のスペシャリスト 世界最大のガス検知器メーカー・ハネウエル社正規代理店

専門用語の説明

用語 解説
TLVs Threshold Limit Values労働の場に存在する健康影響因子の評価とコントロールのために使用するガイドラインまたは勧告を目的としてACGIHにより定められたもの。作業環境空気中の化学物質の濃度に対応するもので大多数の労働者がその濃度に毎日繰り返しばく露されながら働いても、その勤労生涯を通じて健康に悪影響を受けることがないと考えれる条件を表す。

TLVsにはTLVs-TWA、TLVs-STEL、TLVs-Cの3つのカテゴリーがある。

TWA TLVs-TWA(time -weighted average、時間荷重平均)1日8時間、1週40時間の正規の労働時間中の時間荷重平均濃度として表され、大多数の労働者はその条件に連日繰り返しばく露されても健康に悪影響を受けないと考えられる。
STEL TLVs-STEL(short-term exposure limit、短時間ばく露限度)労働時間中のどの15分についても超えてはならない15分間の時間荷重平均濃度。
C TLVs-C(ceiling、上限値)たとえ瞬間的にでも超えてはならないピーク濃度。
許容濃度 労働者が1日8時間、週間40時間程度、肉体的に激しくない労働強度で有害物質にばく露される場合に、当該有害物質の平均暴露濃度がこの数値以下であれば、ほとんど全ての労働者に健康上の悪い影響が見られないと判断される濃度。なお、ばく露濃度とは、呼吸保護具を装着していない状態で、労働者が作業中に吸入するであろう空気中の当該物質の濃度である。日本におけるACGIHのTLVsに相当する。
ACGHI American Conference of Governmental Industrial Hygienists, Inc.職場における安全と健康の管理の推進に寄与したいと考えるインダストリアルハイジニストまたは労働安全衛生の専門家を会員とする私的な非営利、非政府団体。
Response time 応答時間システムが入力を与えられてから反応するまでにかかる時間を指す。

例えば下記の場合、最終指示値の9割の値の示すまでにかかる時間が30秒であることを意味する。

Response time(t90):30sec

LEL Lower Explosive Limit、爆発下限界可燃性ガスと空気との混合物中を火炎が伝ぱし得る可燃物の濃度限界の希薄側の限界を爆発限界、あるいは可燃限界(燃焼限界)という。単位は%vol。
%LEL 可燃性ガスの爆発下限界を100としてその濃度を百分率で表したもの。例えばメタン(爆発下限界 5.0%vol)が空気中濃度2.5%volのとき、50%LELとなる。
ppm parts per million、百万分率100万分のいくらであるかという割合を示す単位。1ppm = 0.0001%
ppb parts per billion、十億分率10億分のいくらであるかという割合を示す単位。1ppm = 1,000ppb
SPE O₂ センサー Solid Polymer Electrolyte Oxygen SensorRoSH対応の鉛フリー設計の酸素センサー。有鉛仕様のセンサーと比べ、長寿命で低コスト。

詳細は弊社テクニカルノート TN-180を参照してください。

http://www.raesystems.com/sites/default/files/downloads/FeedsEnclosure-TN-180_SPE_Oxygen_Sensor.pdf

EMI/RFI Electromagnetic interference/radio frequency interference、電磁干渉/無線周波数干渉
IP保護等級 IEC(国際電気標準会議)やJIS(日本工業規格)が定める機器内部への個体や水の侵入にに対する保護の程度。IP65のように表記され左の桁が固体に対する保護、右の桁が水に対する保護の等級を表す。
ベンゼン Benzene
ベンゼンはしばしば製造に使用される化学物質である。一般的に甘い明確な臭いがある、可燃性の液体である。ベンゼンはゴム、塗料、プラスチック、樹脂、医薬品、農薬、合成繊維、その他の製品で使用されている。また、ガソリンやタバコにも含まれている。
電磁 Electromaagnetic
電流によって生じる磁気。
炭化水素 Hydrocarbon
水素と炭素からなる有機化合物。
IBE Isobutylene, イソブチレン
PIDでは共通の校正ガスとして用いる。
イオン Ion
1つ以上の電子を獲得または失うことによって電荷を帯びた原子または原子団。
イオン化 Ionization
電気的に中性な分子を熱、放電、放射線または化学反応により正または負の電荷をもったイオンとする操作または現象。
IE または IP Ionization Energy or Ionization Potential,
イオン化エネルギーやイオン化ポテンシャルはより正確にはイオン化エネルギーと呼ばれ、一般的に電子ボルト(eV)の単位で与えられる。これは標的分子から電子の取り出しが可能な最小の光子エネルギーである。
イオン化ポテンシャル Ionization Potential,
IEを参照。
イソブチレン Isobutylene – C4H8,
その純粋な形では、有機合成や高オクタン航空ガソリンの生産に使用される。主な用途はブチルゴムの生産で使用量の98%を占める。
MOS Metal Oxide Semiconductor,
酸化金属膜半導体。一般的にほとんどの電子回路に使用される半導体デバイスのタイプ。いくつかのセンサーは、ガスの検出にこの技術を採用している。
NIOSH National Institute for Occupational Safety and Health,
アメリカ国立労働安全衛生研究所。recommended exposure limits(RELs), non-enforceable exposure limits を勧告するアメリカ政府機関。
オクタン Octane,
19世紀後半に石油から見つかった液体炭化水素。オクト+ANEからの造語。炭化水素中の炭素原子の数に由来する。
有機 Organic,
炭素を含む化合物。
光子 Photon,
光や電磁波を粒子として扱う場合の呼称。
PID Photo Ionization Detector, 光イオン化検出器
光子により原子の中の電子を励起させ、原子をイオン化しその電荷を電子回路によって測定する検出器。
量子 Quantum,
物理的特性を測定するために使用する最小単位。例えば、電磁波の量子は光子。
REL Recommended Exposure Limit,
NIOSHによって勧告される推奨されるばく露濃度。
抵抗 Resistance,
電子回路で電流の流れを阻害する抵抗の性質。
抵抗 Resistor、
電子回路で電流の流れを阻害する電子部品。
半導体 Semiconductor,
導体と絶縁体の中間の電気伝導性を有するようなシリコンやゲルマニウムの固体。
VOC Volatile Organic Compound, 揮発性有機化合物
蒸気圧を持っている全ての有機化合物を指す場合、一般的に使われる略語。
揮発性 Volatile
常温常圧で容易に蒸発する性質。
蒸気 Vapor
その沸点以下の温度で液体または固体の気体状態。
蒸気圧 Vapor Pressure
蒸気による圧力。
ホイートストンブリッジ Wheatstone bridge
未知の抵抗を含む4つの抵抗をブリッジ状に配置して、中間点の電位差を測定することによって、未知の抵抗値を測定する回路。

ガス検知器のスペシャリストへお問合せください TEL 042-290-6361 (月〜金) 10:00-18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Water Front Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.